【聖域・大階段】明治天皇 伏見桃山陵の参拝ポイント【京都・駐車場・行き方】

所在地&アクセス

〒612-0831 京都府京都市伏見区桃山町古城山

京都駅からだと

JR奈良線で桃山駅下車 徒歩17分

車だと参拝者専用の無料の駐車場があります。

利用時間は8時30分~17時まで

明治天皇伏見桃山陵だけでなく

昭憲皇太后伏見桃山東陵

桓武天皇の柏原陵があります。

↓こんな感じ。

駐車場を出て向かいの入口へ

まずは明治天皇伏見桃山陵へ向かいます。

少し上ると大階段手前の場所に着きます。

 

逆側のJR桃山駅から徒歩の方は

↓こんな感じの入り口から

距離はありますが森林浴を楽しめます。

JR桃山駅から徒歩だと大階段の上に着きます。

 

大階段

駐車場側の入り口からだと

すぐに大階段前に着きます。

平日だったのですが割と人がいます。

宮内庁の立て札です。

・みだりに域内に立ち入らぬこと

・魚鳥等を取らぬこと

・竹木等を切らぬこと

神社と一緒で聖域なんですね。

大階段といわれるだけあって急なので

休み休み上った方が良いです。

この日は真夏だったので階段途中で

涼んでいる人も居られました。

上るのは大変ですが景色もいいし気持ちいい!

いつも思うのですが神社仏閣はこういう階段系が

多い上、体調を崩すと救急車とかも来れないので

高齢の方や体力に自信のない方は

本当に気をつけてください。

明治天皇伏見桃山陵

階段を上りきると明治天皇伏見桃山陵に着きます。

スカッとした清涼感のある場所です。

この地は豊臣秀吉が築いた伏見城の本丸跡地です。

歴史的にも重要な場所ですね。

神仏研究家の桜井識子さんが聖域感があると

言われていたのがわかります。

清浄な感じというか突き抜けた感じというか。

きちんと整備されていることもあってすごく広く感じます。

奥に陵墓が見えます。

昭憲皇太后伏見桃山東陵

明治天皇伏見桃山陵の東には皇后の

昭憲皇太后伏見桃山東陵 へ行く道があります。

道は広く整備されているので行きやすいです。

明治天皇伏見桃山陵と比較すると

少し小さめに作られています。

桓武天皇 柏原陵

明治天皇伏見桃山陵の西側への道に行きます。

JR桃山駅から徒歩で来られた方はこちらに出てきます。

西参道も綺麗に整備されているし森林浴できます。

地元の人の散歩コースになっている感じです。

伏見城石垣に使用されていたと思われる石材です。

西参道を進んでいくと北参道に行く入り口があります。

こちらを進むと桓武天皇の柏原陵へ行くことができます。

宮内庁の立て札もありました。

こちらが桓武天皇柏原陵です。

人も少なくとても静かな場所です。

桓武天皇は平安京への遷都を行った

天皇です。

平安神宮のご祭神でもあるので

京都の神社めぐりをしていると

よく目にします。

四神相応の都・京都五社めぐりを

されるかたは縁のある場所として

参拝されるのもいいと思います。

【乃木希典・伏見桃山陵】乃木神社(京都府)の参拝ポイント【京都・ご利益・駐車場】