【初詣】狸谷山不動院で御祈祷してもらいました。【2022年1月】

所在地

〒606-8156 京都府京都市左京区一乗寺松原町6

ここ最近の恒例なんですけど狸谷山不動院で

お正月に御祈祷してもらっています。

ご本尊が不動明王なので護摩祈祷です。

火が焚かれて読経と迫力のある太鼓なので

体に憑いた悪いものは吹き飛んでいきそうです。

自動車の祈祷に来られている方も

多かったです。

こちらが境内図です。

奥之院も行ってみたいけど本殿まででも

きついのでなかなか行けないです。

厄よけ・交通安全祈祷で有名なお寺なので

駐車場も広く車で来られる方が多いです。

途中の道は狭くて急な坂のところもあるので

注意してください。

階段の手前のところにも駐車場がありますが

10台くらいだったと思います。

阪神タイガース優勝記念の石碑。何年前なんだろ?

ここから過酷な階段が待ってます。

最初にちょっと変わったお堂があります。

弁財天なんですね。

なんか中国っぽい独特な建物。

少し登って行くと七福神の像が待ってます。

なんか賑やかな感じで縁起が良さそう。

そしておなじみのお迎え大師さま。

奉納の石碑が沢山増えてました。残り3本だそうです。

過酷な階段が続きます。体力に自信のない方も

自信のある方も体調には十分気を付けて登ってください。

僕は一回、急いで登った時に調子悪くなった

ことがあってヤバかったです。

受付の椅子のとこで休んでなんとか大丈夫だったけど

救急車とかこれない場所なんで無理は禁物です。

「まだ126段ですけど。」と

あざ笑うかのような表情にも見えてきます。

小っちゃい枡に入った狸。かわいい。

浪花 千栄子さんの石碑

僕は観てないんですけど

朝ドラのおちょやんの題材になった

女優さんだそうです。

やっと本堂が見えてきました。

最後に一番急な男厄坂。

右手にすこし緩やかな女厄坂も

あります。

なんとか250段登り切りました。

数字以上にハードだと思います。

清水寺と同じ造り(かけづくり)です。

上から見下ろすとこんな感じ。

京都市内が見えます。

本堂で御祈祷していただいてお札をもらいました。

こちらでお守りをよく買うんだけど

今回は交通安全の置物のお守りを買いました。

磁石で付けられるようになってて取り外し

もできて便利です。

女厄坂でも上から見ると急ですね。

山の方を見上げると仏像がまつられてます。

どうやって持っていったんだろ。

水子地蔵尊など色々まつられています。

女厄坂を降りたところで大黒様と恵比須様が。縁起良さそう。

宮本武蔵修行の滝です。

男性のお参り率が高かったです。

こちらは衣食住の神様。三社大明神です。

桜井識子さんの著書、京都でひっそりスピリチュアルにも

載っているので読者にとっては有名ですね。


後ろにあるのがトイレの神様のうすさま明神です。

桜井識子さんの最新刊、東京でひっそりスピリチュアル

にも狸の神様のことが載っているので必見です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京でひっそりスピリチュアル [ 桜井 識子 ]
価格:1595円(税込、送料無料) (2022/1/29時点)